名探偵コナンネタバレ最新1042話「服部・和葉・紅葉の三角関係に終止符」

名探偵コナン 最新 1042話
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2019年9月4日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1042話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介します。

前回1041話では、服部が告白の絶好のチャンスである事を知って、エピソードの後半ではお花畑モードになっていましたね(笑)。

そんな服部をよそに、コナン(工藤新一)ははやく事件を解決しようと決意したようですが…。

服部はコナン(工藤新一)にこの推理対決で勝利しなければ、紅葉のいう事を聞かないといけないですし、簡単に和葉に告白できそうにないです。

事件に関しては、解決につながりそうなヒントやアイテムが登場し、引っかかるべきところはわかるのですが、どう繋がるのかが難しい所ですね。

それでは、2019年9月4日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1042話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介しますので、最後までお見逃しなく!


スポンサーリンク



スポンサーリンク

漫画『名探偵コナン』前回の内容は「容疑者は3名!コナンはすでに謎解き完了!」

コナン達は暗号を解いた先の倉庫に向かいましたが、そこには髭面の男がすでに倒れていて、頭からは流血している現場となっていました。

目暮警部と高木刑事も現場に到着し、さっそく現場検証が始まり、亡くなっているのが『浜名勉造(はまなべんぞう)』42歳、百貨店のバイヤーだという事がわかります。

目暮警部たちは、倉庫の上から転落して死亡してしまったと推測しますが、服部は事故ではなく事件だと言い、「その根拠は勉造がつけているめがね」と続けます。

メガネは目ではなく頭の方についていて、右側のレンズにはヒビが入っていますが、被害者の右側の顔面には傷が何もない事を指摘します。

コナンは「落ちた時外れたメガネを、犯人がわざわざ遺体に置いたって事だよね?」と、新一が電話で言っていたことを伝えます。

服部は、それに対して

  • メガネが外れて飛んだ先に”何か”があった
  • メガネが外れたままだと不憫だと感じた

のどちらかの理由だろうと言い、今回の被害者を殺害したのはこの弟たち3人の中にいると続けます。

紅葉は、今回の経緯を全て話し、倉庫に来たところにこの3人と遺体があることを共有することにします。

ここで、3人が「殺害された長男にメールで呼び出された」と話し、最初に来た人物が兄を突き落としたのでは…と順番を確認しようとします。

一番最初に来たのは次男で銀行員の柏木優(かしわぎすぐる)でしたが、到着した時にはすでに兄が亡くなっていたと話し、二番目に来た三男でバイク店勤務の菅田克信(かんだかつのぶ)は、優がすでに来ていて長男は亡くなっていたと言います。

最後に来たのは四男でフリーターの陣屋才輔(じんやさいすけ)ですが、彼は「最後に来た自分は犯人ではないのでは?」と話します。

それに対し「それは違う」と返したコナンは、長男の勉造が殺害される前に、兄弟をメールで呼んでいる事を知っていたとすれば、どこかに隠れて後から登場することも可能だと話します。

高木刑事は3人のやりとりに「兄弟なのに”この人”とかよそよそしいのでは?」と指摘しますが、兄弟は30年前に養子に出されていて会うのも久しぶり、顔も似ていないので兄弟か疑われてしまいます。

そこで、3人は兄弟であることの証拠に5人家族で撮った、海の写真を見せますが、当時まだ子供だったためこれも判別できない様子です。

紅葉は、高木刑事に「被害者の手にやけどの痕はないか?」と尋ね、手のひらに妙な形の火傷の痕を見つけます。

容疑者となった兄弟3人の手のひらを見ると、同じように火傷の痕があることが判明しますが、蘭がその独特な形に「ジンギスカンの鍋」が原因である事に気付きます。

兄弟たちは、養子に出される前母親が家政婦をしているお屋敷に呼ばれ、ジンギスカンを食べて片付ける際に誰かが鍋をひっくり返してしまった事を話出します。

母親が火傷しそうになった時に、兄弟が咄嗟に手を出して、その時にできた火傷だった事がわかります。

被害者が落ちたと思われる倉庫の上の方には、紙袋に入ったジンギスカンの鍋があったこともわかり、ますます謎が深まります。

ここで、倉庫に来た順番を深掘りしていきますが、管理人が覚えていたのは被害者の事だけで、「今日は人が多くて整理が大変だった」「年に一度のSNS映えする日みたいですね」と加えます。

服部が詳しく聞かせろと問い詰める横で、伊織が紅葉にスマホを見せながら「忌忌しき問題が発覚しました!」と、今日は年に一度この港が映えるラブリースポットになっている事がわかります。

伊織は、絶景で告白する機会をうかがっていて、勝負に勝った時に勢いで和葉に告白するのでは?と続けます。

ここで、今回長男を探す事になった理由が「音信不通になった事」だった事がわかり、その原因が海外出張中にスマホを無くし帰国の際に空港で携帯が見つかった事だったと弟たちが話します。

失くしている間に弟たちがメールをたくさん残していたようですが、何で今日呼ばれたのかはわかっていないようでした。

3人の弟たちは、長男とはメールだけでなく贈り物をしあうような仲だったと言い、次男は革のバンドを、三男はビンテージものの革ジャンを貰ったと話します。

2人はお返しに…と長男が子供の頃に好きだったチョコやナッツ、カニ缶をそれぞれ贈ったものの、全部送り返されてきた事も判明し、コナンはなには違和感を感じます。

和葉は心の中で「平次、頑張り!」と応援していますが、平次はというと「俺が工藤に勝ったらラブリースポットで告るでぇ!」と全く集中できていない様子です。

しかし、長男が「カニ味のせんべいはよく送ってくる」という事がわかり、カニが嫌いなわけではない…とコナンは元太の”甲殻アレルギー”の可能性を思い出し、「アレルギー」が事件の鍵だと気付きます。

犯人はああせざるを得なかったのか…と察し、「ここは服部より先に…事件解決といきますか!」と決心した様子。

 

感想

服部がすっかり有頂天になっていますが、このままコナンが先に解決してしまうのでしょうか?

それにしても、伊織の「服部がこの場で告白を目論む」という推理力には脱帽です!(笑)

普段から察しが良く、推理にも長けているだけにこれからさらに出番も多くなるのかも?

 

漫画『名探偵コナン』最新1042話でコナンが事件を解決!

ヒントが揃った

コナンと服部が『事件』だと判断した理由も明かされ、証拠やヒントが続々と判明した前回。

以前お伝えした『メガネのヒビ』についても、

  • 右側のレンズにだけヒビが入っている事
  • メガネは頭の方に置かれている
  • レンズが壊れた右側には外傷なし

といった理由で、落ちた後に犯人によって”事故に見せかける為”に遺体に置いたと推理していました。

容疑者となった兄弟の名前もわかりました。

  • 次男・柏木優
  • 三男・菅田克信
  • 四男・陣屋才輔

この3人がそれぞれ集まったのですが、3人が来た時にはすでに長男は死んでいたと話しています。

四男は「一番最後だった自分は関係ない」という言いぶりでしたが、真向から否定されていましたね。

現段階では、どの人物が犯人なのか判断が難しい状況です。

 

最大のヒントは”アレルギー”?

コナンは、三男の『昔カニが好きだったから、お礼にカニ缶を送ったら送り返してきた』といった発言に反応を見せていました。

というのも、倉庫に来る前に博士の家でせんべいを食べていた元太に甲殻アレルギーの疑いが出た事を思い出していたようです。

チョコとナッツに関しても送り返してきた、と言っていましたが、長男も何かしらのアレルギーを持っているという事なのでしょうか?

幼い頃に平気だった食べ物でも、大人になってからアレルギーを発症してしまう事もよくあるようですが…。

ナッツ類がダメなのか、甲殻アレルギーなのか、どういう秘密が隠されているのか気になりますね!

革ジャンや革のブレスを貰ったという事もヒントになっているのかもしれません。


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1042話で服部・和葉・紅葉の三角関係に終止符?!

服部は告白することができるのか?!

平次は、SNSで話題の映えるラブリースポットで和葉に告白しようと目論んでいるようで、エピソード後半ではそのことで頭がいっぱいになっている様子でした(笑)。

しかし、このまま浮かれて推理ゲームを疎かにしていると、コナン(工藤新一)に負けて大岡紅葉の言う事を聞くはめになってしまうのですが…心配です。

このままだとコナン(工藤新一)が勝ってしまいそうなのですが、となればまたしても服部平次の告白タイムは持ち越しとなってしまいそう。

カップルになった蘭と新一に続いて、服部平次と和葉にもカップルとして発展してもらいたいファンも多いと思うのですが、どうなるでしょうか。

服部平次の事ですから、推理ゲームで負けても紅葉を無視して無理やり告白に持ち込む、なんていう展開もあり得そうではありますが、過去に何度も失敗しているだけに安心できませんね。

無理やり…とはいえ、紅葉も無視されて許すタイプではありませんし、伊織と共に何か作戦を立てている可能性も高いと思います。

 

服部と和葉の進展は工藤新一にかかっている?

なんだか、コナン(工藤新一)が空気を読まずに事件解決に向けてやる気を見せていますが、コナンの動向次第では服部が負けになってしまいそうですよね。

コナンはこれまでの話しからもう犯人の目星がついているようです。

個人的には、倉庫の管理人のおじさんが、長男の事を「髭を生やした男」と説明していたことが気になっています。

そもそも、長男が実際にメガネをかけた男性であれば、真っ先に『メガネ』という印象がついてもおかしくないと思います。

もしかすると、メガネは犯人によるカモフラージュで、実際にはかけていなかった可能性が高いのではないでしょうか。

あのメガネが犯人のものだったとすれば、今メガネをかけていない次男と三男が怪しいのかも…?

ジンギスカンの鍋でやけどした…という事ですが、なぜ長男が落ちたという場所にジンギスカンの鍋があったのかもすごく気になりますね。

関連記事:名探偵コナンネタバレ最新1043話「新一vs平次の勝負の行方」


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1042話に関するSNSの感想・評価は?

 

まとめ

ここまで、2019年9月4日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1042話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介しましたがいかがでしたか?

前回1041話では、容疑者となった兄弟の名前や職業が判明しました。

長男とはそれぞれ親交があったようですが、それでも兄弟が顔を合わせたのは30年ぶりという事で…。

それがこんな事件に発展してしまった理由は何なのか、すごく気になりますね。

コナンはすでに犯人の目星がついていて、1042話ではついに謎が解き明かされそうですが、ヒントが出てはいるものの予想するのは難しい展開でした。

服部は和葉に告白したいと考えているようですが、ここで工藤新一に勝って予定通り映えスポットでロマンチックな告白ができるでしょうか。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク