名探偵コナンネタバレ最新1032話「コナンと平次が大阪で事件に遭遇」

名探偵コナンネタバレ最新1032話「コナンと平次が大阪で事件に遭遇」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2019年4月10日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1032話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介します。

前回1031話では、ついに事件の犯人が明らかになりました。

犯人が捕まる前に新たな殺人は起きることなく、犯人が西野であることが分かります。

そして、ナインという数字は同級生の5人が過去にやっていた野球が関係していたのです。

それでは、2019年4月10日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1032話のネタバレ・あらすじ・考察についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ

1番怪しかった西野が犯人であることがわかりましたね。

そしてナインの謎についても明らかになり、犯人も驚くべき事実が起こります。

最後には長野県警も登場しますが、諸伏警部は安室と会って、気になることわざを口にします。

スポンサーリンク

漫画『名探偵コナン』前回の内容は「暗号と過去に起きた事実が明らかになる」

書斎に立てこもっている西野に出てくるよう、同級生の藤出と郁絵が呼びかけます。

犯人であると疑ってなどいないという事も郁絵は伝えます。

しかし西野は警察が迎えに来るまでは犯人されかねないかと書斎からは出ないと強く言い切るのです。

書斎の外にいる藤出には、あるメールが西野から届きます。

犯人が分かり教えるから誰にもバレないように屋根裏を通って書斎に来るように…と、立てこもっている西野からのメールに驚きながらも周りにバレずに書斎に向かう藤出です。

藤出は記憶をたどりながら、屋根裏から西野の所へと向かいます。

藤出が来た事に気づくと降りられるように準備する西野、そして犯人が誰かと聞く藤出に1枚の暗号の紙を渡します。

藤出が暗号の紙を見ていると、水を飲んでから叫び始め、藤出に殺されているかのように死にたくない、殺さないでと演じ始めます。

そこへコナン達が現れ、毛利が右手に持っている毒を飲まなければいい、と言います。

脇田は西野が持っているペットボトルの水は、藤出から貰ったものであり彼の指紋がついている事、藤出を犯人に仕立てようとしたと言います。

そう言われて、慌てて言い訳を始める西野に安室やコナン、毛利、脇田の4人が事件の暗号を解読しながら彼が犯人であることを証明します。

コナンと安室は振り分けの際のトリック、脇田は川崎の殺害方法、そして毛利は彼がマジシャンであるということを見破るです。

暗号については野球と関連して解読すると、すぐに解けると安室が話し始めます。

全ての暗号、殺害方法を明らかにすると毛利が西野に聞きます。

郁絵を呼んだのは人数合わせかと、すると西野は過去に付き合っていた日原と別れて藤出に乗り替えた相手がとんでもない悪い人であると見せつけたかったと言います。

高校時代の時、同じチームでエースだった日原は才能があったが大事な試合の時に藤出達はワザと負けて八百長をしたと言うのです。

しかし実際は日原がすでに肩が限界に近かったこと、何よりも彼の将来を思ってのチーム全員で負けようと決めた事だったと知るのです。

郁絵も彼と別れたのは肩の故障を機に自分じゃ幸せに出来ないと言われ、フラれたという事を伝えます。

西野は自分が誤解していた事を知り、自分が犯してしまった罪に頭を抱えます。

その3時間後、長野県警が到着し現場検証を始めます。

諸伏警部は安室を見て、毛利に挨拶をし意味ありげな表情で立ち去ります。

 

感想

コナン達が事件を解決しますが、1番怪しかった西野がそのまま本当の犯人でしたね。

長野県警が到着した頃には事件も解決していましたが、諸伏警部が安室のことを気にしているにも関わらず知らないフリをしているのが気になります。

実はもう何かに気づいているのだろう…と感じてしまいます。

何に気づいているのか、今回の事件でコナンが安室から聞いたRUMのヒントが次にどう繋がるのだろうかと楽しみです!

ヒロシ

1番怪しかった西野が藤出を犯人にしようとする所でコナン達が登場しましたね。

そして事件解決後の諸伏警部の気になる表情、発する言葉は何を意味するのだろうと感じます。

コナンはそんな諸伏警部の姿を見逃していない感じで、彼の姿を見つめているのも気になります。


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1032話で安室とコナンが急接近する?!

 

安室とコナンが再び、事件に遭遇する?

今回の事件でコナンと安室はともに行動することが多く、互いに相手に手の内を少しずつ見せているように感じます。

安室はコナンからのRUMについての質問に対して、否定も肯定もせずヒントを出しています。

これは次回も安室さんは登場して一緒に事件を解決する事になるのではないかと感じます。

欄と園子、あるいは少年探偵団のどちらかが事件に関わる可能性もあるのではないかと思います。

 

ヒントは「せっかち」?

長野県の廃教会で起きた事件の時に、安室にRUMのことについて質問をしたコナンです。

コナンは安室からRUMのことについて言えるのは、彼がせっかちであるということを言われます。

このせっかちという意味をコナンになりに解読していき、安室と接近していくのではないかと感じます。

長野県での事件で諸伏警部も安室のことについて何か気づいたような、分かったような表情をしています。

その事なども少しずつ明らかになっていくのではと考えます。

 

漫画『名探偵コナン』最新1032話でコナンが大阪で平次達と事件に遭遇する?

 

平次に相談する?

コナンは安室から聞いた事を平次に相談するのではないかと感じます。

平次はコナンが幼児化した事実を知り、信頼できる人の1人です。

コナンは平次に何かしらの用事で呼ばれ大阪に向かう可能性もあるのではないかと考えます。

安室からのヒントだけでなく、諸伏警部の意味ありげな表情や四字熟語を言ったことをコナンは聞いて見ています。

その事も含め話していく中で、何かに気づくのではないかと感じます。

 

平次と和葉の2人の関係が進展する?

最後に平次達が登場した時は、蘭も平次の気持ちを感じて和葉に伝えようとします。

和葉にはなかなか伝わない感じですが、今回そんな2人の関係もついに進展していくのではないかと感じます。

コナンが大阪へ向かうとしたら、蘭や毛利も一緒に行く可能性が高いので蘭が2人の進展に関わる可能性が高いように思います。

ヒロシ

1つの事件が解決し、コナンは黒の組織について安室からヒントを得ており、このヒントが今後の展開に関係していくのではないかと思います。

新章では何が明らかになっていくのか、どんな事件が起きるのかと気になります。

関連記事:名探偵コナンネタバレ最新1033話「山村警部が新たな容疑者を発見」


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1032話に関するSNSの感想・評判は?

 

まとめ

ここまで、2019年4月10日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1032話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

連続殺人の犯人を突き止めて、コナンを含める4人が事件について解説していましたね。

そして誤解、思い違いから起きた悲しい事件だったことが明らかになります。

次回からはしばらく休載になるようですが、再開されたら新章が始まりますので誰が登場するのだろうと気になります。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク