名探偵コナンネタバレ最新1030話「コナンがRUMの正体を突き止める」

名探偵コナンネタバレ最新1030話「コナンがRUMの正体を突き止める」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2019年3月6日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1030話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介します。

前回1030話では、第2の被害者が出た上に次なる殺人予告と取れる暗号が殺人現場に残っています。

トイレで起きた殺人について毛利が長野県警に連絡を入れ、現場の動画を送ると動画に映る安室の姿を見て諸伏警部は身に覚えがあると感じます。

そして犯人が分からない為、ペアになって行動することを決めコナンは安室と2人ペアになります。

そこでコナンは安室に事件には関係ないRUMのことを聞き、安室は驚きを隠せない様子で動揺します!

それでは、2019年3月6日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1030話のネタバレ・あらすじ・考察についてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ

第1の事件について調べている中で次なる事件が起きましたね。

そして事件が終わってないと感じさせる次なる殺人への予告もありました。

コナンと安室はそれぞれに何を発見したのか、それともまだ何も分かっていないのかと気になります。

スポンサーリンク

漫画『名探偵コナン』前回の内容は「第2の殺人が発生し事件が複雑化」

トイレで血を流した和田を発見して、近寄ろうとする西田を毛利が止めます。

ここは殺人現場、それ以上近づくなと言うのです。

殺人…どうして…死んでいるのかよと同級生の4人が驚いた後、古浦と川崎の2人が毛利が触っていることに疑問を持ち聞きます。

脇田は毛利が名探偵であることを伝え、安室もそこで事情を説明し自分たちに手紙を送った“誰か”は、自殺の原因があなた方にあると思っているのではと話します。

とりあえず毛利は、長野県警に連絡を入れ状況説明をします。

殺人が起きたことを聞いて驚きながら状況を聞く大和警部。

長野県部は現場の動画も送るように伝え、届いた動画を大和、諸伏、上原警部たちが確認します。

動画に安室が映った所で、諸伏が巻き戻せるかと上原に頼み最後安室の姿を確認し見覚えがあるのを感じます。

犯人は自殺した日原泰生の復讐をしていると、その為に5人が集められたと毛利が言います。

その説明に藤出が“や、やっぱり…そうか…”と言い始め、他の3人が言うと藤出も謝ります。

その言葉を聞いたコナンは、思っていた通りだと…と4人を見つめます。

警察が来るまで別々で行動するのは危険だからと、安室が“ペアを組みませんか”と提案します。

ペアは藤出と古浦、西野と川崎、コナンと安室、毛利と脇田がペアを組みます。

そしてトイレの状況を見にコナンと安室が動き出し、他のメンバーは礼拝堂で待ちます。

トイレに向かうとコナンが安室に犯人が分かったのか、さらに“RUM”について知っているか、と聞きます。

安室は事件については、はっきりとした事が分かっていないと言い、もう1つの質問に関してはヒントとして言えるのは“その人物がせっかち…”とだけ伝えます。

一方、礼拝堂で待っていたメンバー達は、ガラスが割れたような音を聞きます。

誰かが様子を見てこないと寝れないと西野が言い、1組のペアで行くこと、くじ引きで決めるのはどうかと提案します。

そこで音のなるケースを引いたのは、西野と川崎ペアです。

仕方ないと言いながら2人が見に行った後に、コナン達が戻ります。

コナン達が戻ってすぐに、ドアが勢いよく開く音と共に西野は“川崎にメール出した奴は”と言って届いたメールを見て川崎が血相変えてお風呂場に向かったことを伝えます。

それと同時に川崎が苦しむ声が聞こえ、全員でお風呂場へ向かいます。

しかし川崎を見つけ駆け寄ると、ペットボトルの水に毒が仕込まれていたようで亡くなります。

そして現場にはまた違った暗号のメモが落ちているのを藤出が見つけます。

 

感想

第1の事件が起きて、動画を長野県警に送ると安室の姿に諸伏警部は何かが引っかかる様子がありましたね。

また、事件とは関係なくにコナンが安室にRUMの事を聞いていたりと、少しずつ別の事実も明らかになっていくのかと感じます。

そしてコナンと安室は本当にまだ犯人に繋がるヒント見つけていないのでしょうか。

2人がどうやって事件を解決するのかと、また何が明らかになるのかと気になります。

ヒロシ

コナンが安室に直接色々と聞いている姿や安室の受け答えを見ると、互いの存在に気づいているのではと感じます。

また、諸伏警部も安室について何か気づいていきそうです!

脇田という人物も今後どう事件に関わっていくのかと気になります。


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1030話で次に狙われるのは西野と古浦?

 

明らかに怪しい西野

西野は第1・第2の事件が起きる前に誰がどこに向かうのかと、くじ引きで決めようと提案したりしています。

最初のくじ引きでは不思議な動きはなかったと言う安室だが、何かしらトリックがあるのではないかと感じます。

しかし怪しすぎるからこそ、違う可能性もあるように思います。

逆に次なる被害者、狙われる可能性もあるのではないかと考えます。

 

何かを隠している3人!

藤出は和田が殺害されたら“やっぱり、そうか”と漏らしています。

これは明らかに5人は何かしら日原泰生が自殺する理由を思い浮かぶ過去があるのが分かります。

その話をした時に西野は、藤出が言った言葉に1人だけ何も言わず黙っていました。

それは自分が関わっているからなのではとも思えます。

藤出の言葉に反応したは川崎と古浦なので、西野でなく古浦が殺される可能性もあると感じます。

 

漫画『名探偵コナン』最新1030話でコナンが安室からRUMの正体を知らされる?

 

RUMに関する新事実が判明?

和田の殺人現場の動画を長野県警に送った時に、諸伏警部が何かを感じています。

そしてコナンも安室の存在に気づいているから、RUMの存在について安室に聞いています。

これからは諸伏警部も到着したら、コナンは諸伏警部の様子や安室の姿から何かに気づくのではないかと思います。

事件が明らかになるとは別に、黒の組織についても新たなことが分かるのではないかと感じます。

 

安室から貰ったヒントで閃く

安室はコナンにRUMのことを聞かれ驚きながらも、答え出なく“ヒント”を言います。

そのRUMに関するヒントとは“せっかち”でした。

安室もコナンの正体に何かしら気づいているのではないないかと思います。

コナンは殺人事件の謎について解いていく中で“せっかち”というヒントについても、何かに気づくのではないかでしょうか。

そして安室にさらに何かを聞く可能性もあるのではないかと思います。

ヒロシ

第2の殺人が起こり、さらなる殺人が起きるのではないかと感じさせられます。

そして今後の安室とコナン、諸伏のやりとりが気になります。

またコナンと安室がどうやって暗号を解いていくのかと楽しみです。

関連記事:名探偵コナンネタバレ最新1031話「コナンと安室が協力して事件を解決」


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1030話に関するSNSの感想・評判は?

 

まとめ

今回は、2019年3月6日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1030話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

第2の事件がお風呂場で起きた上に、次なる殺人があると感じる殺人現場にメモが残っています。

事件への手がかりを見つけないと次なる被害も出てしまう状況ですが、第2の被害者はメールをもらってから殺人となる現場に向かっています。

コナンと安室はそれぞれに何に気づいているのか、そして次なる殺人を止めることができるのかと気になります!

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク