名探偵コナンネタバレ最新1028話「旅行先の廃教会で殺人事件が発生」

名探偵コナンネタバレ最新1028話「旅行先の廃教会で殺人事件が発生」
スポンサーリンク
Pocket

今回は、2019年2月20日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1028話のネタバレ・あらすじ・考察についてご紹介します。

前話1027話では新章が始まり、意外な4人での旅行から始まります。

小五郎への依頼で長野に行く予定だったのは、小五郎、蘭、コナン、園子の4人でした。

まさかの園子が体調を崩した為、園子とお見舞いに行くと言う蘭が残り、代わりに、喫茶ポアロの安室透といろは寿司の脇田兼則が参加する事に。

小五郎の依頼主の元へたどり着いた3人は、そこで何かが起こりそうな気配を感じ始めます。

それでは、2019年2月20日発売の『週刊少年サンデー』に掲載漫画の『名探偵コナン』の最新話1028話のネタバレ・あらすじ・考察について、お届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ

新章が始まり、話がどのように展開されるのか思うと、ちょっといつもとは違うメンバーでの依頼が始まりましたね。

電車の中で小五郎のババ抜きの強さ、そして得意げな表情がまた面白いです!

またまた一緒に依頼先に行くことになった、脇田兼則の時折見せる表情が気になります。

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

スポンサーリンク

漫画『名探偵コナン』前回の内容は「新章で意外な4人の旅が始まる」

小五郎と一緒にコナン、安室透、脇田兼則の3人と電車に乗って長野県へ向かっています。

いつも違うメンバーでの旅の始まりとなったのは、当初行く予定だった園子と蘭が行けなくなったからです。

2人が行けなくなったのは、園子が体調を崩してしまい、蘭もお見舞いに行く為付いていくのをやめたのです。

依頼人の都合で4人で来てくれ…と言われている小五郎は蘭に、あと2人どうすればいいんだよと文句を言います。

すると、蘭は適任の人がいるわよと、喫茶ポアロのウェイター兼毛利先生の1番弟子の安藤透が登場します。

さてもう1人、ミステリー好きで一緒に行ける人…と言うと“呼びましたかい”といろは寿司の脇田兼則が現れます。

ぜひ自分を連れて行ってくれ、と小五郎にお願いして安室にも挨拶をします。

4人は電車の中でババ抜きを楽しそうに行い、ババ抜きが得意な小五郎は自信満々です。

強い小五郎に安室は、相手の心を見抜く探偵の目を持っているからと言って褒め、脇田も場を盛り上げます。

楽しそうに会話する3人を見て、なんでこの4人で旅をしているんだ…とこれまでのやりとりを思い返します。

電車の中で、脇田の持ってきた寿司を食べ始まると、安室が依頼の内容について聞き始めます。

小五郎は送り主は、日原泰生であり手紙と一緒に届いたメモの暗号を見せます。

手紙には、古い友人が長野の奥山の潰れた教会で首を吊ってなくなったが、その理由が全く思い当たらず暗号をとったらその理由がわかるのではと暗号の解読を依頼したようです。

脇田は話を聞いた後に、暗号の解読によっては他殺の可能性も出てくるのではと言います。

小五郎も依頼人がその可能性があると話していることを伝えます。

ただ依頼人には小五郎自身も会ったことがなく、手紙とメールのやり取りのみのようです。

もうすぐ廃教会で会えると電車の中で話、廃教会へと向かう4人ですがそこに依頼人の姿はありませんでした。

廃教会の中に入り、中の状態を確認していると自殺した“ニッチ”と言われる人のお別れ会に参加していた男女に遭遇します。

高校教師・藤出頼人、会社員・和田公平、OL・古浦郁恵、銀行員・川崎陽介、バーテンダー・西野澄也の5名です。

小五郎が5人の関係を聞くと、同じ高校出身の同級生のようです。

お別れ会に来た5人ですが、それぞれに自分は集まりの連絡をもらった為今後の段取りが分からないと話します。

そしてOL・古浦も小五郎に誰に招待されてきたのかと聞き、小五郎が“日原泰生”だと答えると“そんなはずがない”と言います。

何故なら、5人は“ニッチ”が日原泰生であると言うのです。

小五郎達は驚き、コナンは誰かが全員をここに集めて正体を隠していると感じます。

その時外から大きな音がなり、外に出てみるとデッキが崩れて車が谷底に行ってしまったのです。

脇田は自分達が置かれているミステリー状況に“何かが起きそう”と言います。

 

感想

新章が始まり、喫茶アポロの安室といろは寿司の脇田が登場していつもと違うメンバーでの旅がはじまりました。

登場して早々に脇田が安室の言う言葉に、気になる表情を見せているのが引っかかります。

安室と脇田がこの旅でどんな行動を見せるのか、そして吹雪の中で何が起こるのか、と気になります。

自殺したとされている“ニッチ”こと“日原泰生”になりすましているなのかと思います。

ヒロシ

新章でまさかの4人での1泊2日の旅が楽しそうに始まり、小五郎のババ抜きが強いと自慢げなのは本当小五郎らしいです。

依頼人の待っている長野に着いても、依頼人はおらず謎ばかりが残ります。

最後の吹雪く廃教会の場面は、あまりにもこれから何かが起こることを予想させられ続きが気になります!


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1028話で第1の事件が発生する

 

廃教会に集められた5人の同級生

廃教会に着いたコナン達は、自殺した“ニッチ”のお別れ会をする為に集まった同級生5人と遭遇します。

呼ばれた9人が集まり“ニッチ”が“日原泰生”であることが分かり、全員が戸惑い始めます。

大きな音がして全員が外へ出ると吹雪き始め、今にも事件が起こりそうなのが感じられます。

全員が外に出た時に同級生の1人が殺される可能性はすごく高いです。

自殺したのが同級生ということは、彼の死に関係する5人なのではないかと考えます。

 

事件はいつ起きる?

吹雪が強まる感じの中、警察などが来られない状況になった今、事件が起きるように思います。

“依頼人”の正体が分からず、困惑どうすべきかとなっています。

9人はどこか休める所へと行くのではないかと思います。

その休める所は5人の知っている所になるのではないかと感じます。

亡きニッチを思い出す場所で殺人が始まると思います。

 

漫画『名探偵コナン』最新1028話で探偵2人の推理が始まる

 

ミステリーを楽しむ脇田

最後の所で脇田は、吹雪が吹いて自分達が置かれている状況はまさにミステリーで何かが起きそうと言います。

ミステリーが大好きで小五郎の“弟子”である脇田は、電車で依頼内容を聞いている時から“自殺”そのものが“殺人”の可能性であると考えています。

実際に長野に着き、なぜ集められたのか分からない状況なので脇田はより一層、自殺でなく殺害であり事件が起きると感じていると思います。

そして何かが起きそうという状況をどこか楽しんでいます。

どこか小五郎の1番弟子であるという、安室を厳しい目線で見ているので推理で競い合うの可能性も高いと思います。

 

1番弟子の安室の推理

安室には色んな顔がありますが、ここでは持ち前の推理力を発揮して小五郎を助けるのではないかと感じます。

コナンが安室の前でどんな感じで推理していくのかも気になります。

安室は脇田や小五郎が気づかないような細かい所に目を配っていく気がします。

そしてそれがヒントとなり事件解決に繋がっていくように思います。

ヒロシ

事件はまだ始まっていませんが、これから始まる・・・何かが起こりそうな状況です。

脇田が時折安室に見せる表情は“1番弟子”という言葉にかもしれないと感じます。

依頼人は誰なのか、ニッチは本当に亡くなっているのか、あるいは誰がニッチとなっているのかが気になります。

関連記事:名探偵コナンネタバレ最新1029話「暗号を見つけたコナンが推理を始める」


スポンサーリンク



漫画『名探偵コナン』最新1028話に関するSNSの感想・評判は?

 

まとめ

ここまで、2019年2月20日発売の『週刊少年サンデー』掲載漫画『名探偵コナン』最新1028話のネタバレ・あらすじ・考察をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

新章が始まりコナン、小五郎、安室、脇田の4人での旅が始まります。

1泊2日で依頼人がいるはずの長野へ向かいますが、登場したのは依頼人でなく“自殺”した人の同級生5人でした。

次回は事件が起きそうなのが感じられますが、その事件がどこまで続くのか、安室や脇田がどう動くのかと気になります。

また、コナンは安室たちの前でどのように行動するのでしょうか?!

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク