名探偵コナン 天国へのカウントダウン再放送予定は2018年中にある?

天国へのカウントダウン 再放送予定 2018
スポンサーリンク
Pocket

この記事では、映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』再放送予定2018年の地上波・CS・BS放送はあるかについて詳しくご紹介していきます。

映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』はシリーズ第5作品目として制作された映画で、初めて黒の組織にかかわるストーリーが採用されています。

過去には何度か再放送されていますが、2018年の再放送予定はあるのでしょうか?

GWに公開される毎年のコナン映画に合わせての再放送以外にも行われていれば、見逃さずに見たいですよね!

それでは、映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』再放送予定2018年の地上波・CS・BS放送はあるかについてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ

コナンの劇場版は過去、本放送の他再放送もされています。

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』の再放送予定をチェックして、見逃さないようにしたいですね!

スポンサーリンク

映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』の再放送予定は?

映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』は劇場版5作目となる映画で、初めて黒の組織との絡みが映画で描かれた作品になります。

 

あらすじは?

コナンたち少年探偵団と阿笠はキャンプからの帰り道、西多摩市に新設されたツインタワービルを訪れる。

そこで所有者である常盤美緒からの招待を受けた蘭たちと鉢合わせし、彼女たちと一緒に内部を見学する事に。

最上階からの絶景を楽しんでいる中、コナンは黒のポルシェが正面玄関前に停まっている事を知り、それはジンの車だと確信し急いで正面玄関に戻る。

だがそこに着く頃にはもうその車は走り去ってしまっており、組織が一体何を企んでいるのかコナンの中に疑問が湧き上がる。  数日後、ツインタワービルの一室で市議の大木岩松が殺害される事件が発生。 現場からは割れたお猪口が見つかり、目暮は大木と面識があったコナンたちを招集して意見を伺う。

コナンたち少年探偵団も独自に捜査を開始し、関係者を訪問していくが、原佳明の自宅を訪ねた時に彼の遺体を発見。

その現場からも割れたお猪口が発見された事から、警察はこれを犯人のメッセージと考えて捜査を行う。

その一方で、灰原は夜中に不審な行動をとるようになり、コナンと阿笠も気にかけるようになる。

灰原が組織に寝返った可能性もあったが、後にそれは思い過ごしだった事が発覚。

しかし、灰原のその行動が原因で、灰原がツインタワービルのオープンパーティーに出席する事がジンにばれてしまい……

翌日、オープンパーティーは予定通り行われる事となり、コナンたちもそれに出席する。

何事もなくパーティーは進行していくが、そこで第3の事件が発生。

主催者の美緒が舞台上で殺害されてしまう。

だが今回はいつもと違い、傷1つないお猪口が舞台上に置かれていた。

小五郎は美緒が殺された仕掛けを見抜き、犯人を指摘。

しかしコナンは舞台上で真珠の玉を見つけて本当のトリックを見破り、同時に真犯人の動機(並びに原佳明殺しの真犯人)にも気づく。

だがその後、ビルの電気室とコンピューター室が爆破される事件が発生。

炎と煙から逃れるために一同は避難を開始するが、その先で組織の卑劣な罠が次々と牙を剥く。

逃げ場を失い絶体絶命の危機に瀕したコナンと蘭。

その時に蘭がとった行動は……?

 

テレビでの再放送はいつだった?

地上波でのテレビスペシャルとして、2002年4月1日、2006年10月2日、2012年12月14日の計3回放送されています。

このうち、2002年4月1日放送分は19:00 -~21:09での放送で、映画シリーズではありますが初めて21時にまたがって放送されました。

2006年10月2日放送分は劇場版リクエスト企画で第1位(総得票数15892票)になったことを受けてのものでした。

また、キッズステーションでは2010年3月から同年4月にかけてデジタルリマスターHD版が本作以外のデジタルリマスター版と併せて放送されました。

このデジタルリマスターHD版は、地上波での2012年12月14日放送分にも用いられています。

WOWOWでは、2017年5月5日~5月28日の期間で、20作一挙放送をやっています。

これは、第21作目『から紅の恋歌(ラブレター)』の公開を記念しての物でした。

 

今後の再放送予定はある?

今年もWOWOWにて、『劇場版20作一挙放送!夏の名探偵コナンまつり』と題して、7月23日10:30~一挙放送されます。

『天国へのカウントダウン』は、7月25日10:20~放送予定です。

地上波での再放送予定は今のところはないですが、来年の映画の公開前に放送される可能性がありますね!

ヒロシ

天国へのカウントダウンは比較的古い作品ですが、いまだに人気が高い作品なんですね。

黒の組織との絡みでは初の映画だったのが大きいのでしょうか?!

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』以外の再放送予定はある?

コナン映画で、地上波で再放送されたものをご紹介します。

(初回放送時は除きます。)

 

第1作目『時計じかけの摩天楼』

  • 2回目 2003/03/24
  • 3回目 2006/03/13
  • 4回目2016/04/08

 

第2作目『14番目の標的(ターゲット)』

  • 2回目 2014/02/07

 

第3作目『世紀末の魔術師』

  • 2回目 2002/10/07
  • 3回目 2008/09/29

 

第4作目『瞳の中の暗殺者』

  • 2007/10/08

 

第5作目『天国へのカウントダウン』

  • 2回目 2006/10/02
  • 3回目 2012/12/14

 

第6作目『ベイカー街(ストリート)の亡霊』

  • 2回目 2018/02/09

 

第7作目『迷宮の十字路(クロスロード)』

  • 2回目 2006/12/25
  • 3回目 2017/04/07

 

第12作目『戦慄の楽譜(フルスコア)』

  • 2回目 2011/08/19
  • 3回目 2014/12/19

 

第13作目『漆黒の追跡者(チェイサー)』

  • 2回目 2011/11/25

 

第14作目『天空の難破船(ロストシップ)』

  • 2回目 2012/08/17
ヒロシ

劇場版名探偵コナンシリーズは以外にもテレビで再放送が行われているんですね!

一番再放送の回数が多い『時計じかけの摩天楼』は、1番人気のある作品だからでしょうか?

 

地上波では再放送できない映画もあるって本当?

これまでの劇場版名探偵コナンの再放送一覧を見てみると、再放送が1回も行われていない作品がいくつかあります。

実はそれには、理由があったのです。

 

再放送出来ない理由とは

コナンの映画は主に『金曜ロードショー』で放送されており、昔はノーカットでやることも多かったのですが、最近は、CMを含め約2時間の尺に収める為か、一部シーンをカットしたり、エンディングを早回しするなどして、短縮版として放送することが多くなっているようです。

『ベイカー街の亡霊』の場合、初回放送以来長いこと再放送されていませんでした。

それは、初回放送がノーカットで放送された為に短く編集されたバージョンがなく、新たに編集し直すのも手間がかかるので、短縮版としては再放送出来なかったという話があるようです。

他の再放送されていない作品についても、もしかしたら、同じ理由でのことかもしれません。

ここ数年の直近のものは、ただ、初回放送からまだ間もないからかもしれませんけが。

続いて、コナン以外の映画に目を移しまして、再放送出来ない映画をご紹介します。

 

他の再放送出来ない映画は何がある?

 

グーニーズ(1985年)

幽霊となった海賊船に眠るお宝探しを巡る、『グーニーズ』を結成した少年少女たちとフラッテリー一家との戦いを描いた、冒険映画です。

シンディー・ローパーの歌う主題歌、『The Goonies ‘R’ Good Enough(グーニーズはグッドイナフ)』も大ヒットしました。

ちなみに、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでサムワイズ・ギャムジー(サム)役で人気となった、ショーン・アスティンが主人公のマイキーを演じています。

再放送出来ない理由は、スロースというキャラクターにあるようです。

スロースはフラテッリ一家の末弟で、幼い頃の母親からの虐待で顔が崩れてしまった(それで目がたれている)、という設定である為だと思われます。

 

ポリス・アカデミー(1984年~)

アメリカで制作されたコメディ映画のシリーズで、1984年から1994年まで、全7作品が公開されています。

再放送されない理由としては、ストーリー自体はとても面白いけれど、下ネタ満載過ぎて再放送出来ないのでは?という話です。

特に、1と2がまずいとか?

 

ジョーズ(1975年)

イントロを聞けばすぐにそれと分かるくらいにテーマ曲も有名な、スティーブン・スピルバーグ監督の人喰いザメの恐怖を描いた映画です。

夏の海水浴場で、あのテーマ曲と共に近付き、大人子ども関係なく喰ってしまうサメのの印象は強烈で、当時は海水浴客が激減し、お風呂に入っていても配水管からサメが出て来て食べられるのを怖がる人までいたとか。

それほどまでに、人々にトラウマを植え付けたことが、再放送出来ない理由でしょう。

 

ある事件がきっかけで再放送されなくなったホラー映画とは

殺人事件などをきっかけに、残虐なシーンがあるホラー映画などか規制対象になることもあります。

1988~89年に起きた『東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件』

その犯人は宮崎勤という男で、2008年に死刑執行されていますが、当時としては稀に見る残虐な犯行、異常な行動(祖父の遺骨を食べる等)、逮捕後も不可解な発言、行動等で世間を騒がせた事件なのでご記憶の方も多いかと思います。

犯人宅の家宅捜索の際、大量の特殊なアニメやホラー作品が押収されており、それ以降ホラー映画に対する風当たりが強くなったようです。

  • バタリアン(1978年)
  • 13日の金曜日(1980年~)
  • エルム街の悪夢(1984年~)

いずれも、ゾンビ映画だったり、激しいスプラッター描写のある映画ですので、その辺りが再放送出来ない理由でしょう。

1995年に起きた『神戸児童連続殺傷事件(いわゆる酒鬼薔薇聖斗事件)』以後、更にそういった残虐描写に対する規制が厳しくなったような気がしますね。

ヒロシ

映画が再放送したくても出来ない理由も様々あるんですね。

実際の事件と同じような描写が行われている場合はコンプライアンス的に放送できないんですね。

コナンの場合は、必ずしも現実の事件と同じ訳ではないので、ぜひ再放送してもらいたいです!

 

劇場版名探偵コナンの再放送が楽しみ!SNSでの反応は?

 

まとめ

この記事では、映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』再放送予定2018年の地上波・CS・BS放送はあるかについてご紹介してきましたが、如何でしたか?

劇場版名探偵コナンシリーズで再放送が行われているもの、されていないもの、それには様々な理由があることがわかりました。

映画の世界がリアルすぎて、現実の事件を連想させてしまうような映画が放送禁止になるのは少し悲しいことですよね。

コナンは現実の事件と似ているような事件がないので、ぜひ再放送したことのない作品の再放送を行っていただきたいですね!

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク