名探偵コナン挿入歌の「うつむく」から始まる曲名は何?

★コナン 挿入歌 うつむく 曲名
スポンサーリンク
Pocket

今回は『名探偵コナン』の挿入歌で有名な「うつむく」からで始まる挿入歌の曲名について、詳しくご紹介していきます!

この『うつむく』から始める曲名は、『名探偵コナン』のアニメや映画を観たことがある方なら、必ずと言っていいほど聞いた事がある名曲です。

歌詞なしでも、アニメや映画の中の挿入歌としてよく使われていますね。

コナンを観終わった後に思わず口ずさみたくなる曲です♪

ただ聞いた事はあるけど、詳しい曲名などが分からい方も多いと思いますので、ここでは『名探偵コナン』の挿入歌で有名な「うつむく」からで始まる挿入歌の曲名について詳しく探っていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ
確かに『うつむく』から始める曲は聞いた事がありますが、詳しい曲名までは知らないです!

どんな方が歌っているのか気になります!

スポンサーリンク

『名探偵コナン』の「うつむく」から始まる挿入歌の曲名は?

この曲は、『キミがいれば』という曲名で、『伊織』が歌っているそうです!

 

曲名「きみがいれば」

伊織の1枚目のシングルで、 1997年4月3日にポリドールよりリリースされたそうです。

曲のベースは名探偵コナンのメイン・テーマでそこに歌詞をつけたそうなので、メインテーマとは別の曲として存在しています。

劇場版名探偵コナンのクライマックスシーンで使用されることが多く、ファンの間では処刑用BGMとして有名みたいですね。

 

「きみがいれば」の歌いだしは?

作詞・高柳恋 作曲・大野克夫

うつむくその背中に
痛い雨がつき刺さる
祈る想いで見ていた

『きみがいれば』の歌いだしはこのようになっています。

『うつむくその背中に…』で思い出す方も多いと思います♪

知らない人はいないと思われるほど、『名探偵コナン』のメインテーマとも言うべき曲ですね。

劇場版ではほぼ必ず、テレビシリーズでも頻繁に挿入曲として流れるにも関わらずボーカルバージョンが使われることが少ないせいか正確な曲名が知られることも少なく(名探偵コナンメインテーマ、とされることもしばしば)、歌っている方のお名前もなかなか知られていないのが悲しいところではありますね。

 

「きみがいれば」を歌っている歌手の伊織とは誰?

『きみがいれば』を歌っている伊織さんとは、どんな方なんでしょうか。

1979年2月6日 産まれの日本の女性歌手。
ユニバーサルミュージック所属。
所属レーベルはポリドール。
東京都出身。
血液型はB型。
だそうです。

そして出している曲は、

  • 1st 1997年4月23日 キミがいれば 映画『名探偵コナンシリーズ』挿入歌
  • 2nd 1997年9月26日 ぼくがいる 映画『名探偵コナン 銀翼の奇術師』挿入歌
  • 3rd 1999年4月1日 莎花ドリームキャスト『シェンムー 一章横須賀』挿入歌

だそうですね!

 

伊織が名探偵コナンの挿入歌を担当したのはいつから?

この曲が最初に登場したのは、『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』で犯人によって線路に仕掛けられた爆弾の解除のために、運転していた電車を他の線路に移動させるときでした。

その後、

  • 『名探偵コナン 世紀末の魔術師』
  • 『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』
  • 『名探偵コナン 迷宮の十字路』
  • 『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』

にてアレンジされた曲になっています。

また『名探偵コナン 迷宮の十字路』のみ歌手が『伊織』ではなく『Reiko(亜海れい子)』がカバーした曲が使用されていたそうです。

ヒロシ
あの曲のタイトルは『きみがいれば』という曲名だったんですね!

劇中や、アニメでも何度も聞いているので、この曲が流れるとコナンだなって感じますね♪

 

「きみがいれば」が名探偵コナンの主題歌ではない?

コナンのテレビシリーズの予告などで使われるメロディだけの曲、つまり『名探偵コナンメインテーマ』を、『キミがいれば』だと思っている方が多いそうですが、違うみたいですね。

コナンのメインテーマのタイトルは、そのまま『名探偵コナンメインテーマ』で、そのメインテーマに歌詞を付けて誕生したのが『キミがいれば』という歌だそうです。

つまり

『キミがいれば』に歌詞がついた → ではなく

『メインテーマ』に歌詞がついて『キミがいれば』になった → が正解だそうです。

 

挿入歌「きみがいれば」には4つのバージョンが存在する?

  • オリジナル版
  • 世紀末の魔術師バージョン
  • 瞳の中の暗殺者バージョン
  • 迷宮の十字路バージョン

この計4つがあります。

違いについては、実際に聞いてみれば分かりますが、声とか楽器とかの違いはありますね。

歌手については、『オリジナル版』、『世紀末魔術師』、『瞳の中暗殺者』は、 伊織さんです。

『迷宮の十字路』は、亜海れい子さんです。

ヒロシ
『きみがいれば』はコナンのメインテーマではないいんですね!

知らなかったです。あと、『きみがいれば』に4種類のバージョンがあったのも初耳でした!

挿入歌「きみがいれば」を高山みなみも歌っているって本当?

『名探偵コナン』のコナン役の高山みなみさんが『キミがいれば』、に非常に良く似たようなタイプの曲の『まっすぐ行く』を歌っているのは、ご存知でしょうか?。

ちなみに『まっすぐ行く』が流れたのは、

  • 692話 隅田川夜桜ルート(前編)
  • 776話 あやつられた名探偵(後編)

の2回だそうですね。

コナンファンの中で、『あやつられた名探偵(後編)』で久しぶりに歌付きのテーマソングが流れている所、『キミがいれば』とは歌詞も声も違う曲が流れて気たのが初めだそうで、とても驚いたそうでした!

エンディングで確認すると『あやつられた名探偵(後編)』で流れたのは『まっすぐ行く』という曲で、しかも歌っているのはコナン役の声優・高山みなみさんという事で、コナンファンではなくても、思わず喜んでしまいそうですね。

15周年を記念して作られた曲ですが、残念ながらまだCD化はされていない模様です。

『キミがいれば』の作詞は高柳恋さん、『まっすぐ行く』の作詞は小林準治さんという事で、歌詞を書いた方は別人なんですね。

そしてコナンといえばオンチで有名ですが、高山みなみさんはTWO-MIXとして活躍されていることもあって、やはり歌が上手いですね!

高山みなみさんとしての上手い歌声を聴いていると、コナンとしてのオンチの演技の凄さがわかります。

そして高山みなみさんの『まっすぐ行く』は残念ながら今のところ音源化はされていないようです。

CDとして発売されておらず、サントラなどにも収録されていないそうです。

『まっすぐ行く』もちゃんと聞きたいので、CDで手に入らないのは残念ですよね。

そしていつかCDとして発売されて欲しいですね。

 

「まっすぐ行く」の歌詞が知りたい!

『まっすぐ行く』の歌いだしはこのようになっています。

朝日が昇る稜線
幾筋もの光の柱
どれもが君の心へ
10年が20年になって
今の世界変わらなくても
2人は歩み止めない

『きみがいれば』とメロディーは同じですが、歌詞が違っていたり、歌っているのが高山みなみさんがだったりと、違う曲に聞こえるのが不思議ですね!

そして、やっぱり高山みなみさんの歌声は素敵ですね。

なぜか不思議なことに、単品CDとして発売もされていなければ、サントラにも収録されていないんですよね。

ちなみに映画では流れていませんが、2010年頃のアニメ終了後にネクストコナンズヒントの前にある『~週連続プレゼントクイズ』のときにも毎回流れてそうです。

ヒロシ
高山みなみさんの声はとても素敵なので、この『きみがいれば』の曲で『まっすぐ行く』を歌ってくれているのは良いですね!

いつかCD化して欲しい名曲ですよね!

 

『名探偵コナン』の挿入歌「きみがいれば」に関するSNSの感想・評判は?

 

まとめ

今回は、『名探偵コナン』の挿入歌で有名な「うつむく」からで始まる曲名について、詳しくご紹介していきましたが、如何だったでしょうか?

「うつむく」から始まる曲は「きみがいれば」という曲名でしたね!

歌っている伊織さんの声は、この「きみがいれば」にとても会っていてスピード感のある曲調ととても合っているので、聞いてる私たち側も元気が出ますよね。

あと歌詞もコナンのストーリーや背景にぴったりですし、この曲を聞いているといているとコナンが始まる感じがしてワクワクするので、長く歌われ続けて欲しい曲だなと思います。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク