名探偵コナンから紅の恋歌ネタバレ!試写会を見た感想

から紅の恋歌 ネタバレ 試写会 感想
スポンサーリンク
Pocket

今回は、映画『名探偵コナン から紅の恋歌』の試写会の様子や感想、ネタバレについて紹介していきます。

から紅の恋歌の特徴としては、コナンと服部平次の最強コンビが難事件に挑む姿だけではなく、推理以外の見どころが沢山ある点です。

数多くある見どころの中の一つが、服部平次と遠山和葉、かるたクイーンの大岡紅葉による三角関係です!

歴代のコナン映画の中でも、恋愛要素が強い作品として知られているから紅の恋歌は、推理も恋愛も予測不可能な展開を見せます。

それでは、映画『名探偵コナン から紅の恋歌』の試写会の様子や感想、ネタバレについてお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

コナン
今回はから紅の恋歌の試写会に注目して見ていきます!

本作では、かなり豪華な声優陣が起用されているみたいなので、楽しみですね!

スポンサーリンク

映画『名探偵コナン から紅の恋歌』はどんなストーリー?

2017年4月15日に公開された映画『名探偵コナン』シリーズ21作品目となる映画『名探偵コナン から紅の恋歌』は、百人一首を舞台とした作品です。

毎度恒例の事件の推理だけではなく、取り巻く恋愛模様にも注目して頂きたい作品になっているようです。

試写会の感想をご紹介する前に、まずは作品の簡単なあらすじからご紹介します!

コナン
「から紅のラブレター」というタイトルの読み方と、「死んでも守ったる」というキャッチコピーからして、かなり恋愛要素が強い作品になっていることが分かりますね!

 

開始早々事件が発生する

ある日の朝、京都、東山の屋敷で百人一首の札を並べている和服の人物がいた。

その男は、百人一首の団体『皐月会(さつきかい)』の会員、矢島俊弥。

百人一首の札を並べながらある事に気が付いた矢島だったが、屋敷に侵入してきた人物に日本刀で殴打され、殺されてしまうのです。

部屋には、大量に飛び散った血が付いた男が並べていた百人一首の札が残されており、男の手には1枚のかるたが残されていた。

 

和葉の気持ちを弄ぶチャンピオン

矢島が殺害された日の午後、皐月会の会長・阿知波研介と対談を行うという小五郎に付いて行き、コナン、蘭、少年探偵団は『高校生皐月杯』が開催される日売テレビを訪れます。

日売テレビでコナン達は、服部平次、遠山和葉と合流して、2人と同じ学校に通う枚本未来子と出会います。

そして、チャンピオンである大岡紅葉と、牧本未来子による本番のリハーサルを見学しました。

リハーサルを終えて楽屋に戻る時、紅葉が『会えるんやないかと思てました。ウチの未来の旦那さんに。』と発言したことにコナン達一同は驚きました。

これには平次にベタぼれの和葉もヤキモチを焼いてしまいます。

 

かるた会場への爆破予告が出される?

コナン達が日売テレビでそんな会話をしている頃、『日売テレビを爆破する』という内容の爆破予告が大阪府警の元へ届けられました。

服部平蔵、遠山銀司郎、大滝悟郎ら府警のキャラクターが対応を協議します。

爆破予告のメールには、百人一首の札の画像が添付されており、悪戯ではないかとの意見も出ましたが、もし本当だった場合のリスクを考えた平蔵の意見によって、日売テレビに避難要請が発令されました。

避難要請を受けた日売テレビは、爆破予告による避難であることを悟られない様に注意を払いながら、ビル内の全員に対して避難するよう呼びかけます。

コナン、蘭、少年探偵団は状況が全く読み込めていない様子ですが、指示に従って避難を開始します。

避難を開始した平次と和葉でしたが、未来子がスタジオに物を取りに戻ったので、追いかけてスタジオへ向かいますが、その途中で突如大規模な爆発が発生。

平次達を見失った未来子は警備員に連れられて避難に成功しますが、直後に2回目の大爆発が発生。

平次と和葉が崩壊するビル内に取り残されることになってしまったのです。

このことに気が付いたコナンは、万が一の為に用意してあったスケートボードに乗って2人を救出することに成功。

間一髪、命を守ることが出来ました。

 

骨折してしまった未来子の代わりに和葉が大会に参加する?

爆破予告が本当に実行された場合に備えて準備していた警察と消防の迅速な対応によって、日売テレビ局爆破事件では一人の死者も出ることは無く、百人一首の札も傷付かづに済みました。

ですが、百人一首の札を守ろうとした未来子は、その拍子に腕を骨折してしまい、大会に参加することが出来なくなってしまったのです。

そんな未来子は、自分の代わりに和葉に『皐月杯』参加するように提案しますが、あまり乗り気では無さそう。

そんな和葉に対して、チャンピオン・紅葉は皐月杯で勝利した方が平次に告白出来る権利を獲得すると、挑発します。

平次に告白できる権利という挑戦を提案された和葉は、平次を取られていいわけもなく、その挑戦を受けて立つことに。

絶対に負けが許されない和葉は、その夜からかるたの猛特訓を開始して、平次の依頼によって駆けつけてくれた平次の母であり、元クイーンの服部静華にかるたを教わり、基礎から徹底的にかるたの腕を磨いていくのでした。

 

映画『名探偵コナン から紅の恋歌』結末ネタバレと試写会で観覧した感想は?

決勝戦の会場は皐月堂。

崖の中腹の隔絶された皐月堂まで、阿知波会長と紅葉と和葉が登っていきます。

和葉は得意札以外は完全に捨てる戦法を使い、両者互角の戦い。

2人は服部平次によせる恋歌『しのぶれど』の札を狙い、和葉が一瞬でゲットしました。

時を同じく、近くのお堂では爆発事件が発生。

被害者が身につけていた指輪から、被害者が会長の元秘書の海江田藤伍だと気が付きますが、これは真犯人によって名頃が死んだように見せかける為だと推理。

次なる標的を察した平次とコナンが皐月堂へ向かってバイクを走らせますが、付いた頃にはエレベーターが爆破されており、転機を利かせたコナンのサッカーボールによって鎮火させることに成功。

そして、札に付いていた黒ずみが名頃のものだと推理したコナンが阿知波会長を問い詰めると、阿知波会長が名頃を殺したことを告白しました。

コナン達は、札を決定的な証拠として自首することを勧めましたが、阿知波会長はそれを異様に拒否します。

実は、5年前に行われた試合前日の前哨戦では、読み手の代わりにカセットテープを使用して試合が行われていました。

テープの持ち主である皐月は、順番を把握しているので圧倒的に有利な状況でありましたが、名頃に圧勝されてしまったことで翌日の本番を恐れて殺害してしまったのです。

直後、帰宅した阿知波と共に隠ぺい工作を施しました。

名取に負けたショックと殺してしまった事実によって思い悩んだ皐月は、その2年後に病死。

決勝用の皐月の札の血痕と指紋に最近気づいた阿知波会長は、それを燃やそうとしていたのでした。

紅葉が『名頃は初恋の相手である皐月にただ褒められたかっただけ』と話すと、阿知波は手にしていた起爆装置を押すことも出来ずに落としてしまいます。

コナンはショックで力の抜けてしまった阿知波と紅葉を引き連れてエレベーターで脱出。

平次はバイクに和葉を乗せて滝壺まで飛び移りました。

和葉は紅葉に負けてしまいましたが、自分の得意札である『しのぶれど』を取ることが出来たと、蘭に報告。

そこへ、平次に告白する権利を獲得した紅葉が入ってきて、幼い頃『嫁に取ってやる』と平次に言われたと言い張りますが、平次は『(札を)強めに取ってやる』と言っただけだという勘違いが発覚し、終了しました。

コナン
ラストの結末は、思わずそんなことを聞き間違えるのかと思ってしまうような聞き間違いでした。

幼いころの発言を信じてずっと思い続けていた紅葉の純粋な気持ちも素敵ですね!

 

観覧した感想

本作は、推理、アクション、恋愛の要素がバランスよく融合したストーリーだと感じました。

本来、推理、アクションがメインの尺の中に恋愛要素も詰め込んでいるだけあって、全体的に駆け足な印象も受けました。

ただ、駆け足だからといって手を抜いているわけではなく、手を抜いているように見える中にもネタが詰まっており、ただ単に手抜きだとも言えない構成になっていました。

話の展開が少し早いこともあり、1回見ただけですべてを理解するのは難しいと思います。

百人一首の知識を付けながら、2回3回と回数を重ねるごとにより味の出てくる作品なのではないかと感じさせられました。

平次と和葉のもどかしい恋愛模様は何回見てもじれったいですが、それだけ今後に期待が出来るという意味で捕えましょう。

コナンの推理だけではなく、恋愛模様も好きな方には絶対観てほしい作品でした!

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

映画『名探偵コナン から紅の恋歌』の試写会はいつ行われた?

映画『名探偵コナン から紅の恋歌』の試写会は、小学館によって主催され、全国5都市で行われました。

少年サンデー10号から試写会に応募することが出来たようですね!

コナン
試写会が行われた会場や日時を見ていきます。

皆さんが見に行った日はいつでしたか?

 

小学館連合試写会開催日と会場は?

 

4月1日(土)13:30開場 14:00開映

  • 東京:ニッショーホール
  • 福岡:都久志会館

 

4月2日(日)13:30開場 14:00開映

  • 大阪:大阪商工会議所 国際会議ホール
  • 名古屋:TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
  • 札幌:共済ホール

 

試写会には豪華声優陣も登場?

歴代のコナン映画シリーズにおいて、これほど大人数の声優陣が登場する舞台挨拶は珍しいことです。

特に服部平次役の堀川、遠山和葉役の宮村さんが舞台挨拶に参加するのは初めてで、2人とも試写会に参加できることをとても楽しみにしていたようですね。

2人がマイクを握って声を発したときには、会場からひときわ大きな拍手が巻き起こっていました。

 

蘭の声優は平次のファンだった?

毛利蘭役の山崎さんが『平次くんもすごく格好良くて、『ヤバいぞ、新一!』となりました(笑)』と言うと、コナン役の高山さんがすかさず『ちょっと待って!』とツッコミを入れるという一幕がありました。

それに対して和葉の声を担当する宮村が『平次に惚れたらあかんで!』と発言すると、会場のファンはもう大興奮。

ゲスト声優で参加している宮川も『たまりませんね、これ』と言いながら笑顔を見せるという様子も印象的でした。

映画に登場するキャラクターの声優が話していく中で会場のボルテージは最高潮に達し、堀川は『最高のラブシーンがあります!』と映画の期待感を煽るコメントをしていました。

 

映画『名探偵コナン から紅の恋歌』試写会の感想をTwitterからご紹介!

 

まとめ

今回は、映画『名探偵コナン から紅の恋歌』試写会の感想やネタバレについてご紹介してきましたが、如何でしたか?

全国で行われた試写会には豪華声優が大集合して、これまでにないほど盛り上がったようですね!

特にゲスト声優の宮川大輔と吉岡里帆さんはもちろんですが、普段は登場しない服部平次の声優が登場したこともあり、コナンファンとしては絶対に参加したかった試写会になったことでしょう。

また、今作は見れば見るほど面白さがにじみ出てくる作品になっているので、2回3回と見直してみることをおすすめします。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク