名探偵コナンネタバレ最新1013話「三池苗子の恋愛模様」

コナン1013話ネタバレ
スポンサーリンク
Pocket

この記事では、2018年6月6日(水)発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1013話のネタバレと三池苗子の恋愛模様についてご紹介します!

前回1012話ではついに事件の容疑者が判明して無事に事件が解決されましたね。

しばらく休載期間があった後満を持して連載開始となった最新1013話では三池苗子が主人公の恋愛シリーズが始まります。

三池の夢の中で、思いを寄せる千葉刑事とあんなことやこんなことをしているシーンから始まり、初回から飛ばしすぎと思うような事件が起こります!

それでは2018年6月6日(水)発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1013話のネタバレと三池苗子の恋愛模様をお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ
シリーズ初回から、こんなことが起こるとは思いませんでした。ネタ切れといわれることもありますが、まだまだ展開が気になる2013話でした!

スポンサーリンク

新シリーズで主役の2人は付き合っているの?


今回から三池苗子の恋愛物語に注目した新シリーズとなりますね。

大人になった苗子は、晴れて警察官になりました。

最初は杯戸署勤務でしたが、途中から千葉刑事がいる本庁に転属になりました。

しばらくして千葉刑事と再会しますが、顔を合わせても気付いてくれなくて気恥ずかしくなってしまって、自分が幼馴染である事を打ち明けられずにいました。

その後、何度かチャンスがある度にアタックを試みますが、絶妙なタイミングで事件が起こったり、同僚の妨害にあったりして、なかなか想いを伝えられずに終わってしまっています。

たとえ同じ本庁に勤務していても、課が違うのであまり会う機会はないようです。

なので、付き合いたいけど、付き合えていないという事になります。

 

注目の千葉と三池の関係とは?

シリーズが始まっていきなり三池と千葉のもどかしい恋愛模様が描かれました。

この2人の恋愛模様がシリーズのテーマなので当然ですが、2人についてあまり詳しく知らない人は、2人がどういう関係なのか気になると思います。

ここでは2人の関係についてご紹介します。

 

三池苗子

杯戸署から異動してきた警視庁交通部交通課の婦警です。年齢は24〜25歳で、同じ課の由美と行動を共にしています。

後述の千葉刑事とは帝丹小学校の同級生で、苗子が信号無視をしようとして千葉から叱られたことがきっかけで好意を持ちました。

千葉とはお互いに両想いの関係でしたが気持ちを伝え合うことがないまま小学6年の夏に転校することになり、その際千葉から貰ったラブレターの返事を学校内に隠しましたが、千葉がそれを確認したのは13年後の現在になってからでした。

 

千葉和伸

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の巡査部長で年齢は24~25歳。

元々アニメオリジナルのキャラクターでしたが、原作にも登場するようになりました。

原作では高木と同期という設定のためタメ口で話していますが、アニメでは後輩の設定になっていて、敬語で話しています。

仮面ヤイバーなどの特撮が大好きで、三池苗子と同じく帝丹小学校のOBです。

初登場時は痩せていましたが現在はだいぶ太っています。

心優しい性格で探偵団と仲の良い刑事の一人です。

警察官としての正義感の強さを持ち合わせています。

ヒロシ
どうしてこんなにもどかしいのでしょうか!千葉刑事も鈍感すぎますね。仮にも昔好きだった女を忘れるなんて!

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

夢に千葉刑事が出てくるほど想っている三池苗子

出勤時間に遅刻して焦った三池が走っていると千葉と激突!!

『ふにゃ?』

千葉との出来事は夢だと、女性警官の三池苗子は目覚めて気づきます。

遅刻が夢でよかったと、時計を見ると現実でも遅刻の時間でした。

急いで着替えて三池は家を出ます。

『わっ!やばい!遅刻だー!』と赤信号を渡ってしまおうかと考えたりしてるうちに、コナンや灰原はじめ少年探偵団の3人とばったり会います。

コナンたちはうさぎに餌をあげる当番で朝早くから登校になります。

すると元太が赤信号のまま信号を渡ろうとします。

『近くに学校・幼稚園・保育所などがあるから子供に気を付けて』とドライバーにしらせるマークのことを元太は、子供は渡って良いという意味と勘違いしていたのです。

三池は元太達を引き留めて、標識の意味を勘違いしている元太に正しい意味を教えてあげます。

信号が青になるのを待って、横断歩道を渡る三池と子供たちの様子を、黒い男が見ていました。

 

三池苗子が所属している交通課って何!?

三池苗子は警視庁の交通部交通課に所属しているバリバリの警察官です。

警視庁というのは、東京都を担当する警察組織のことで、○○県警の東京版という事になります。

交通部や交通課は警察法で必置課になっていて、全国の全ての警察署に設置されています。

刑事部刑事課も同じ仕組みの組織となります。

その中でも交通部というのは主に3つの業務を担当する課であります。

 

1つめは取締係!

交通違反の検挙や、切符の処理、交通事件の送致などを担当しています。

暴走族の取り締まり対策を行うのも取締係の仕事で、取締という性質上、土日の休日出勤や、飲酒取締のため夜間の出勤があったり、休みがつぶれることもしばしばあります。

道路交通法犯専門の刑事という感じです。

 

次は事故係

事故係の主な仕事は人身事故の処理となります。

物損事故についてはほとんどは地域課で現場処理をしてくれますが、その後の処理の件数が多くて大変です。

人身事故に関しては全件送致します。

どういうことかというと、図面を書いて供述調書を取って、その事件を検察官に送致する。

というとても大変な作業を担当しています。

さらに1人の警察官が何十件もの人身事故を抱えていたりします。

事故係は、事故がいつ起こるかわからない為夜間でも呼び出しが多くあります。

ひき逃げなんかは夜に起こることが多いのです。

また、供述調書を取らなければならない為、土日に休日出勤する警察官も多いとのことでした。

 

3つ目は規制係

規制係では交通規制全般や、交通窓口業務を行います。

窓口で免許の書き換えや、長尺物の申請を受け付けたり、新しい道路がつけられる場合の、規制などの仕事があります。

また、小中学校などや老人クラブなどへ行って、交通安全教室などの安全教育を行うのも規制係です。

皆さんも小さいころ、警察官が学校に来て横断歩道の渡り方などを教えてくれたことを覚えていると思います。

比較的呼び出しは少ないですが、交通全般についての広い知識が必要なので、ベテラン警察官が担当することが多いです。

ヒロシ
三池苗子が所属している交通課って実はいろいろなところで活躍しているんですね。学校で交通安全を教えてくれる警察官は街の交番の人かと思っていましたが、交通課規制係の職員だったのですね。

 

警視庁内で会話していると千葉刑事が現われる?!

由美、佐藤、三池の3人で話をしています。

佐藤が変装して張り込みをしている時にナンパされたが、警察バッジを見せたら逃げていったという話で3人は盛り上がっています。

たとえ高木刑事と一緒に張り込みをしていてもナンパされてしまうと言います。

高木と一緒にいたなら『自分の恋人だ』と話せば良かったのにと三池は言います。

ですが佐藤によると、一度高木に試したら焦って張り込み中だと口を滑らせてしまい、警察だという事が周りにばれてしまったようです。

そこへタイミングよく高木刑事と千葉刑事が現れて、張り込みの人出が足りないとのことでした。

突然の千葉の登場に、三池は顔を赤らめてテンパります。

お昼に餃子を食べてしまったので、口の臭いを気にしてかなり焦っています。

張り込みの人手不足という事で、気を利かせた由美が『この子とかどぉ?』と千葉刑事に苗子を差し出します。

よろめきながら苗子は勢いあまって千葉の胸に手をついて抱き着いてしまいます。

しかし、千葉刑事は『中学生にしか見えないから張り込みには向いていない』と去っていきます。

上手くいかず涙目の三池を、先輩の八木紫織と百崎橙子がカラオケに誘います。

 

刑事の張り込みに交通係が駆り出されることって現実的?

千葉刑事の張り込みに、交通係の三池をおススメしましたが、実際の警察では刑事部の仕事を交通課が手伝うという事もあるのでしょうか?

調べてみると、警察学校を卒業して初めは全員地域課に配属されます。

始めは地域課で街の交番での勤務になるようです。

交番で勤務している間に、次の自分の目指す部署を決定していきます。

例えば交通課や刑事課などがそうですね。

交番勤務の地域課職員は、自分の将来行きたい部署に関係する事件ばっかりを追っています。

例えば交通課に配属を希望する人であれば、信号無視や路上駐車を沢山検挙して自分の実績を作ります。

交番の刑事が交通違反を検挙したら、書類を作成するために交通課へ出向くこともしばしばあります。

交通課へ出向いたときに、交通課の職員に顔を覚えてもらうために雑用を手伝ったりすることはあるようでした。

なので、配属された後の交通課職員が刑事課の仕事を手伝うという事は現実的ではないのではないかと思います。

ヒロシ
三池苗子、千葉刑事にバカにされて相当萎えてそうですね。ふくよかになってしまった千葉刑事にまだ想いを抱き続けている苗子の一途な気持ちには感動してしまいますよね。

 

名探偵コナンゼロの執行人の主題歌を熱唱する三池について

『名探偵コナンゼロの執行人』の主題歌の零を熱唱する三池。

最近妙なことはないか?と八木と百崎は話しています。

最近、2人とも誰かにつけられている気がする様子。

相当酔っ払った三池を八木が介抱して、百崎とは別れました。

2人と別れて帰宅しようとする百崎に1人の帽子の男性が声をかける。

『公園のトイレの中で小さな女の子の泣き声が聞こえる』こういった男は、公園まで着いてきてほしいと言います。

百崎と男の2人は公園のトイレへ向かいます。

公園に到着しても、女の声はしません。

百崎が怪しいと不審に思った瞬間、男が百崎に襲い掛かります。

しかし、柔道三段の百崎は男を投げ飛ばし、形勢逆転。

犯人を投げ飛ばし、『自分は警察だ、ひっかける相手を間違えたわね』と、警察手帳を見せます。

逆転勝利に思われましたが、男はスタンガンを取り出し、百崎を気絶させました。

『いや、間違っちゃ、いねぇよ』と男は金属バットを振り上げて百崎を殺害しました。

 

三池の恋下手女っぷりが応援したくなる!

三池苗子がカラオケで熱唱してベロベロに酔っ払ってしまう様子は、告白して振られた女がやけになっている様子と全く一緒でしたね。

小学校の同級生で、片想いしている相手から『中学生にしか見えない』と言われてしまったら、悔しいを通り越して絶望してしまいそうです。

千葉刑事が苗子のことを分かっていっているのかは分かりませんが、もう少し苗子に優しく絡んでくれたら読んでいるほうの気持ちも落ち着くってところですね。

カラオケに誘ってくれた先輩たちが居なければ、どうなっていたことか。

>>名探偵コナンネタバレ最新1014話「黒田管理官の正体とは」

 

漫画『名探偵コナン』最新1013話を読んでみた感想

百崎が形勢逆転して、一件落着かと思ったら、さらにどんでん返しがありました。

スタンガン装備なんて、勝ち目がありません。

このシリーズではこの男がカギを握るのだと思いますが、正体は誰なんでしょうか。

三池に思いを寄せていた同級生なんでしょうか?

ヒロシ
シリーズ初回から人が死ぬとは思いませんでした。恋愛話でなごんでいた雰囲気が一気に緊張に変わりましたね。次回、事件が進展する気がします。

 

SNSの感想・評判は?

20代H.T様
安室透効果でサンデーがどのコンビニにも売っていなくてようやく1店舗だけ売っている店を発見して購入しました。新らしいシリーズが始まるという事で、ここから全部雑誌で追っていきたいと思っています。ゼロの執行人からコナンに興味を持ち始めたので、時間があるときに過去作品も見てみたいです。
30代T.M様
千葉刑事は鈍感すぎます!!どうせ2人とも両想いなんだからがつがつ行けばいいのに。今はやりの草食系男子ってことですかね?男らしさを発揮していってもらいたいですね。

 

Twitterの感想もCHECK!

 

まとめ


この記事では、2018年6月6日(水)発売の少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1013話のネタバレと三池苗子の恋愛模様についてご紹介してきましたが如何でしたか?

三池苗子と千葉刑事が小学校の同級生だったことにまずは驚かされました。

小学校から10年以上たった今も千葉刑事のことを想い続けている三池苗子の純粋な気持ちを応援したくなりますね!

百崎が早速殺害されてしまいました、このシリーズではいったい何人の犠牲者が出るのでしょうか。

恋愛シリーズなのでハッピーエンドで終わってほしいと思います。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク