コナン黒の組織のボスの正体は?烏丸蓮耶って誰?

コナン 黒の組織 ボス 正体
Pocket

スポンサーリンク

この記事では、漫画『名探偵コナン』に登場する『黒の組織』のボスの正体は一体誰なのか?について紹介していきます。

2017年12月13日発売のサンデーで、ついに正体が明らかになったと噂される『黒の組織』のボス。

今まで『あの方』というワードしか出てきていませんでしたが、正体は一体誰なのか連載当初からずっと気になるワードでした。

『黒の組織』で気になる人物といえば、あの方以外にもRUMが挙げられます。

ボスであるあの方の正体が明らかになることでRUMの正体にも近づくことが出来るかもしれません!

それでは早速、漫画『名探偵コナン』に登場する『黒の組織』のボスの正体は一体誰なのかお届けしていきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ
コナンを小さくした元凶である『黒の組織』。

そのボスは一体誰なのか、組織の目的は一体なんなのかについて見ていきましょう。

最終回の鍵を握る黒の組織とは?

『黒の組織』というのは、国際的な大規模犯罪組織の呼称ですが、組織の全容はもちろん、正式な名称なども分かっていません。

FBIやCIAなどの国際的な組織も長年に渡り追い続けていますが未だその正体はつかめていないのです。

実は組織の正式な名称がわかるとボスの正体が分かってしまうとのこと。

メンバー全員が何故か黒い衣装を身に着けていることから『黒ずくめの組織』『黒ずくめの男たち』『黒の組織』などという呼び方をしています。

コナンが幼体化してしまった原因を作った『名探偵コナン』の根幹とも言える謎のに包まれた組織なのです。

幹部クラスのメンバーにはコードネームがつけられており、コードネームは全てお酒にカクテルにまつわるものとなっています。

 

黒の組織の目的は?

黒の組織は、一体どんなことをしているのかをご説明します。

  • 多額のお金を集めている
  • 裏切り者を抹殺している
  • 優秀な科学者やプログラマーを集めている
  • 死者を蘇らせる研究をしている
  • APTX4869の開発をしている

様々な活動をしていますが、これらの活動を進める中で、なんらかの「極秘プロジェクト」を推進していくことが真の目的であるということはストーリーの中でも語られています。

組織の裏切り者や、敵に回るような人物は容赦なく暗殺し、将来組織によって脅威になりそうな人物というだけでも抹殺したりします。

色々なところで暗殺が繰り返されていますから、幅広い分野でたくさんの人物が関わりあっているということが伺えますね。

そして、徹底して証拠を残さないようなやり方、殺人を犯してでも、組織の目的を果たすためにはどうしても知られてはいけない情報があるのだということが分かります。

 

本当の目的は『不老不死』?

コナンが『黒の組織』と関わりを持つ原因となったのは、もちろん組織が工藤新一を抹殺しようとして飲まされた『APTX4869』により体が小さくなってしまったことです。

『APTX4869』を飲めば頭脳はそのままで体だけが若返ることができるという効果が得られるということですよね。

組織はそんな薬を開発してどうするつもりだったのでしょうか。

組織の幹部であるピスコが幼体化したシェリーを見て、

『まさか君がここまで進めていたとは・・・』

と言って驚いている様子から、幼体化の効果は組織にとって計画が順調に進んでいるという風に捉えることができますよね。

『APTX4869』は、灰原の両親が開発した薬であり、灰原が黒の組織から薬を飲んで抜け出す前に携わっていたのは別の薬であるということが分かっています。

灰原が一体どんな薬を開発していたのかは明らかにされていませんが、『APTX4869』の体を自由に若返らせたりする効果に関係があるものであることは間違いないでしょう。

ヒロシ
公安やFBIなどの国際的組織までもが追い続けている黒の組織。

仲間や関係者の暗殺を繰り返してまで手に入れたい本当の目的とは一体なんなんでしょうか。

 

黒の組織ボス候補は誰だった?


黒の組織ボスの正体が明らかになりましたが、これまでの候補にはどんな人がいたのでしょうか?

 

常盤栄策(ときわえいさく)

コミック48巻に登場した東都大学薬学部教授で、国会議員です。

東都大学薬学部教授という立場からして、薬の研究に携わっていることは間違いありません。

なので黒の組織が研究している新薬開発に関わっていてもおかしくありません。

教授という立場上、製薬会社と繋がっていることも想像できて、灰原の研究していた施設(製薬会社)と繋がっていてもおかしくないですよね。

さらには苗字の『常盤』は永遠を意味する言葉であるので、黒の組織が若返りや不老不死の研究をしていることと関連があります。

 

阿笠定子(あがささだこ)

阿笠博士の叔母にあたる人物で故人ということになっています。

阿笠定子は1年前の時点で76歳でピスコの言う『私が長年使えたあの方』に合致するのです。

ピスコは71歳です。

さらに根拠を上げると、阿笠定子の兄である阿笠栗介が50年前に死亡しており、『組織が半世紀前から進めているプロジェクト』の開始時期に重なります。

兄を蘇生させるために活動しているという事も考えられます。

また、コミック12巻で阿笠定子に関する話の後、黒の組織のテキーラという人物についての話が掲載されました。

作者の青山先生は、黒の組織の話を扱う前にその伏線を描くことが多いので、阿笠定子の話が黒の組織編の伏線の可能性がありました。

ヒロシ
阿笠博士のおばが黒の組織だったとしたら、腰抜けてしまいますよね。笑っちゃいけないところなんでしょうけど、自分の兄を蘇生するためにこれだけの事件を起こしているとしたら、ぶっ飛んでますよね。

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

黒の組織のボスの正体が明らかに?!

漫画『名探偵コナン』の第1008話でついに工藤優作の口から『黒の組織』のボスの正体が明らかにされました。

工藤優作が現場に残されたメッセージの『RUM』と『ASACA』という文字列から、「CARASUMA」という人物を導き出しました。

 

ボスの正体は烏丸蓮耶!

烏丸蓮耶というのは、世界に誇る大富豪として名を知られていましたが、半世紀前に99歳で謎の死を遂げたとされている人物です。

工藤優作は、「もしこの推理が正しければ、お前は最も強大な人物を敵に回そうとしていることになる」とコナンに伝えます。

 

烏丸蓮耶の漫画・アニメでの登場回は?

烏丸蓮耶といきなり言われてもあまりピンとこないかもしれませんが、実は以前にシルエットだけで登場していたのです。

漫画では30巻のFile4~7の事件。

アニメでは『第219話』に登場しています。

『黄昏の館』と呼ばれる烏丸蓮耶の所有する大豪邸に隠された謎を、集められた名探偵たちが解いていくという話です。

館の謎を解き、最後に犯人がヘリコプターから飛び降り自殺しようとしたところを怪盗キッドが助けるのですが、その後ろでは黄金の館の壁が剥がれ落ち、本当に全て黄金で作られた館が現れたというものでした。

黄金の館すごいー!で終わるはず話かと思いきや、思わぬところで烏丸蓮耶の名前が出てきましたね。

この話の中で、『約40年前に99歳で他界した【烏丸蓮耶を偲ぶ会】と銘打って、生前コレクションしていた高価な美術品がを競売するためのオークションが開かれた』と言う話が出てきました。

約40年前に99歳で他界したとされている。

でも、黒の組織のボスの正体は『烏丸蓮耶』。

一体どういうことなのでしょう。

 

『烏丸蓮耶』は若返っている?

烏丸蓮耶の年を考えると、既に死んでいるか、生きているとしても140歳は過ぎているということになります。

黒の組織のボスの正体が烏丸蓮耶であるならば、黒の組織の開発していた『APTX4869』を飲んで肉体を若返らせているという可能性も考えられます。

実際に黒の組織であるベルモットは、本来ならば40歳~50歳ぐらいの年齢であるはずなのに、見た目は若いままです。

FBI捜査官のジョディからも、『どうして年をとらないの』なんて言われているシーンもあります。

黒の組織が『不老不死』や『若返り』のための研究をしているのであれば、烏丸蓮耶も若返っていまだ生存している可能性があるというわけですね。

 

烏丸蓮耶を生き返らせようとしている?

烏丸蓮耶が『APTX4869』で若返っているという仮説のほかにももうひとつ仮説が考えられます。

それは、既に死んでしまっている烏丸蓮耶を生き返らせようとしているということ。

灰原は、自分が開発していた薬を『死者を蘇らせる秘薬・・・』と言っています。

既に他界してしまっている烏丸蓮耶を何らかの目的で蘇らせようとしているのではないか?という憶測も考えられますね。

作者の青山さんによると、組織の目的は『世界というか金の流れを牛耳ろうとしています』と言っています。

世界的にも大富豪として有名な烏丸蓮耶を蘇らせることで、黒の組織の真の目的が果たされるということなのでしょうか。

 

ボスの正体が烏丸蓮耶であることの伏線

  • ボスの正体が烏丸蓮耶であるということが明らかになりましたが、実は烏丸蓮耶を連想させる伏線がちりばめられていました。
  • 『あの方』のメールアドレスは『七つの子』であること。(烏のことを歌っている)
  • 組織の幹部であるピスコは年齢が71歳であるが、『あの方』に長年仕えていたと言っていること。
  • 黒の組織の極秘プロジェクトは半世紀前から進められているが、これは烏丸蓮耶が他界したとされる時期と合致していること

七つの子が伏線とかちょっとショボイとか思っちゃいますけど、正体が烏丸蓮耶だということが明かされた今となっては『なるほど』という感じもしますよね。

ヒロシ
黒の組織のボスの正体が判明したはいいけど、烏丸蓮耶って誰だ?と思われる方も多いのではないでしょうか。

シルエットだけしか出てきてないのであれば覚えてない人が多いのも当たり前ですよね。

 

漫画『名探偵コナン』黒の組織のボスの正体に対するSNSの感想・評判は︖

サキ
黒の組織のボスの正体が烏丸蓮耶?

誰だっけ?一度しか出てきてないのかー。しかも、何年前?って感じなんだけど。

青山先生はその時点で、黒の組織のボスは烏丸蓮耶って決めてたってことだよね?

何年も前の伏線を今頃出してくるとかすごい計画!

ミクリ
黒の組織の目的って結局なんなんだろう?

ボスはどうなっちゃってるの?若返ってるとしたら、どこかで実は出てきてるとか?

黒の組織はなんの目的で動いているんだろう?

烏丸蓮耶が今ホントはどうなってるのかすごい気になる!

まだまだ謎がたくさん出てきそうだし、あと10年ぐらいはコナンで楽しめそう。

 

Twitterの⼝コミもCHECK︕

 

まとめ

この記事では、アニメ『名探偵コナン』の『黒の組織』のボスの正体は一体だれなのか?についてご紹介してきましたが如何でしたか?

ボスの正体が『烏丸蓮耶』だということが判明しましたが、まだまだシルエットや名前しか出てきていない状態です。

しかも、生きているのか死んでいるのかも分からない。

烏丸蓮耶が今一体どうなっているのか、黒の組織の目的は一体なんなのか、まだまだ謎は多いですね。

コナン達が見えない敵とどうやって戦っていくのか、これからの展開も気になりますね!
最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼