名探偵コナン再放送なぜ多い?理由について徹底解説

名探偵コナン 再放送なぜ
スポンサーリンク
Pocket

今回は、アニメ『名探偵コナン』再放送なぜ多い?と思った視聴者のために、その再放送が多い理由について詳しく解説していきます。

もはや国民的アニメといっても過言ではない『名探偵コナン』ですが、再放送なぜ多いのか気になりませんか?

これまで様々な名推理を披露してきた、コナンですが『あれ、見たことある回だな』と思ったことがある方も多いのではないでしょうか( ゚Д゚)

20年近くも放送されてきた名探偵コナンだからこそ、再放送していても何ら不思議ではありません!

しかし、なぜか『名探偵コナン』だけ、再放送が多いように感じますよね。

そこで今回は、名探偵コナンの再放送なぜ多いのかという理由について詳しく紹介していきますので、最後までお見逃しなく!

ヒロシ
歴史がある作品だからこそ、1度だけ放送されて終わりというのはもったいないですね。

こうして何回も見れるのは良いことだと思います。

昔のストーリーにも時代が感じられて趣があります。

スポンサーリンク

アニメ『名探偵コナン』の再放送が多過ぎるのが気になる!

コナンを見ていて気になるのが、今週の名探偵コナンまた再放送じゃない?という事ですよね。

過去作品のプレイバックばかりですよね。

通常、再放送といえば夏休みとか子供が休みの時期なんかに本放送とは別の時間帯で、新聞のテレビ欄には『再』のマークがついた上で放送されるというものかと思います。

しかし、コナンの場合はそうではなく、本放送であきらかに『再放送』されているんですよね。

なんといっても、毛利小五郎の声が、神谷明さんですし、両端の縦に帯が入ってるし、絵も微妙に違いますよね。

『デジタルリマスター』と書かれているのですが、映像が昔の放送よりキレイですという事なのでしょうか。

テレビを見ていると、『あれ?また再放送じゃないか?』という事が多々あります。

ですが、思い出してみるとコナンだけではなく、サザエさんとかドラえもんでもそういうことがあったような気がします。

まんが日本昔ばなしとかでも同じような現象が良くありますよね。

サザエさんやドラえもんの域に達している、すでに20年も放送された名探偵コナンならそういうことがあってもおかしくないですね。

コナン
コナンをそれほど見ていなくても、作品の作風や声優で違和感を感じることがありますが、その場合は再放送の可能性が大ですね!

 

デジタルリマスター版って何が違うの?

どのアニメでも行われているデジタルリマスター版って何が変わるんでしょうか。

ストーリーも変わってしまうのでしょうか?

デジタルリマスター版が作られる手順をご紹介します。

 

①デジタルデータに加工する

デジタル・リマスターの作業ですが、映画をデジタル・リマスターする場合は、まずはフィルムに記録されいる映像をデジタルデータにする所から始まります。

すでにデジタルデータになっているものに対してはこの工程は省かれます。

 

②ゴミや汚れを取り除く

いったんデジタルにしてからもう一度マスタリング作業を行うのでデジタル・リマスターと呼ばれます。

変換したデータは、特殊な機材を使って映像の中に映りこんでいるゴミや汚れを取り除きます。

これは基本的には機材が検知して消すのですが、それでも取り除ききれない汚れなどもあるので、そこは手作業で修正します。

 

音声データもクリアに修正されているって事?

音声データの場合も同じように周辺から情報を集めて埋めるような処理をしています。

また場合によっては、他のシーンで同じ発音をしている部分を持ってきて修復します。

例えば『あ』の発音がどうしても聞き取れない部分がある場合、ほかの『あ』の発音をしている部分からデータを持ってくるんです。

また、BGMの場合は、音源が残っているのならばそれを使って修復することもあります。

 

③デジタル修復する(画面の明るさ調整等)

汚れを取り除くだけでなく、画面の揺れを止める、明るさを一定にする、といった作業を行います。

これらの作業は『デジタル修復』と呼ばれています。

その後は赤・青といったカラーや画面のコントラストなどの色を直す作業を行います。

 

オリジナル+修正でよりきれいになる

オリジナルに近づけるのではなく、いまの人たちが見てきれいだと思うものを目指すこともあります。

修復を行う際には、このバランスをどのようにするかというコンセプトの設定が重要なポイントとなります。

今の技術を使って、映像(音声)をきれいにする作業のことです。

よって、上記の作業が行われたものは『デジタルリマスター版』と呼ばれるものになります。

 

再放送の割合がかなり高い理由は他に何があるの?

名探偵コナン、どれくらいの割合で再放送が流れているのでしょうか?

どらくらいの頻度で再放送作品が流れているかと、最近の放送内容を見返してみると、だいたい、10回に1回ぐらいの割合で再放送になっているようです。

明確なペースの決まりがあるのかは不明ですが、だいたい、『再放送ではない』新作のアニメ放送が年間40回ぐらいあるようです。

ここ最近の放送内容の一覧をみると、毎週1回の放送とすると、年間52週で、年末年始などの放送できない時期が何週かあると仮定すると、年間約50回のうち、10回が再放送、40回が新作、というペースになります。

思ったより多くはないですね。

思ったよりは多くないとはいえ、再放送に出くわした時に、『これ!再放送だ!!』と強く印象に残るので、なんとなく『多い』と感じてしまうと考えられます。

そう思っていても再放送に出くわした時に『初見』だったりします。

有名な話なら覚えていることもありますけど、そんなのは数が少ないのでほとんど覚えていません。

じゃあ、再放送で良いじゃないかという話になりますね。

 

アニメ『名探偵コナン』再放送が多い理由は「ネタ切れ」って事?!

アニメ『名探偵コナン』の再放送が多い理由はネタ切れなのでしょうか。

再放送の本数とオリジナルの本数を見てみると、2011年度が38本、2012年度が39本、2013年度が43本の新作アニメエピソードでした。

2011年と2012年は、再放送やアニメオリジナルの代わりに『まじっく快斗』を放送してたので、新作アニメエピソードの放送が減ってしまいました。

2013年の年間43本は、かなり放送本数多かったといえます。

アニメオリジナルのネタ切れが顕著に表れているのか、オリジナルの代わりに『まじっく快斗』を放送してどうにか対処していましたが、『まじっく快斗』も原作のストックがなくなってしまったので、再びアニメオリジナル作品を増やしてきましたが、突然ネタが浮かぶことはないようです。

コナン
犯罪トリックって無限にあるわけではないですから、毎回毎回違うトリックを用意するには大変ですよね・・・

 

再放送が多くなる2つの理由とは?

では、名探偵コナンが本放送で再放送をする理由はいったい何なんでしょうか。

2つの視点から考えてみたいと思います。

 

視聴率が確実に取れる?!

『名探偵コナン』の企画担当の諏訪道彦さんによると『コナンも放送から14年目になるので、その時代に触れていない視聴者のためにも、年に数本懐かしくも優れた名作をお届けしていく事にしています。』と、再放送について言っています。

過去の面白かった作品をせっかくなので今の視聴者にも見てもらいたいということです。

考えてみれば納得で、今8歳の子供がいるとしたら、20年前は当然産まれていません。

ビデオを借りれば、1話から全部見ることが出来ますが、900話以上あるアニメなので、強烈なファンの方でもない限り通常はそこまでしません。

なので、以前の放送をみたことがない人に、面白かった作品を見てもらうことはお互いにとっていいことだと思います。

さらに、毎年上映される映画に関わる内容のアニメが過去にあった場合は、映画を観る予習としてその再放送を流す、という目的があるのかもしれませんね。

映画の予習という目的の場合は製作者側の都合となりますね、映画の宣伝のようなものになるので。

 

アニメの放送が原作に追いついた?!

マンガ原作が連載中のアニメでしばしば起こることなのですが、アニメの放送が原作においついてしまった場合です。

マンガも週刊誌なら1週間に一度、アニメも毎週1回の放送なんですけど、アニメ版の方がかなり早く進みます。

マンガでは2話,3話かけて描かれたような内容も30分のアニメにおさまってしまいます。

そうすると、原作の2倍,3倍のスピードでアニメは進んでいくので、いくらアニメがあとからスタートしても、いずれは原作においついてしまいます。

追いついてしまった時にはどうするのでしょうか。

ドラゴンボールでも、NARUTOでも、多くのアニメに同じことが言えますが、『アニメオリジナル』の話を制作して放送します。

原作には無いエピソードをアニメオリジナルで作って流すということです。

もちろん、原作者の許可は取られているはずなので、全く『ありえない』内容になることはありませんが、本筋の話とそれた内容だったり、誰かキャラクターひとりにスポットライトをあてたスピンオフだったりします。

こういう原作者以外が考えたストーリーを嫌がる人は嫌がる事があるようです。

ですが、原作者の漫画家さんが認めた内容で、話そのものが『増える』ことになるので、タイトルからしたら嬉しいことです。

例えば、アニメ『NARUTO』はまだ放送されていますが、原作のNARUTOはとっくに終わっています。

アニメも原作どおりに進んでいればとっくに終わっていたはずですが、アニメオリジナルエピソードを作って放送しています。

▼名探偵コナンが今すぐ見れる▼

▲1話から見始めたら止まらない▲

アニメ『名探偵コナン』以外に再放送の多いアニメは他に何がある?

アニメ『名探偵コナン』に再放送が多い事と、再放送が多い理由をご説明してきました。

果たして、再放送が多いアニメは『名探偵コナン』だけなのでしょうか?

他にも、再放送が多いアニメをピックアップしたので、ご紹介します!

 

忍たま乱太郎

1年1シーズンごとに1話から100話ほどの新作が制作されて、半年ほどの時間をかけて放送しています。

新作が放送し終わったら次の年になるまで、それをもう一度再放送することを20これまでシーズン以上続けています。

特に、NHKの番組は再放送が多い傾向があります。

再放送が多いのには、見逃した方からのリクエストに答えるという目的があるようです。

民放にも要望は出ているはずですが、再放送となると視聴率が落ちてしまうので対応することが難しくなってしまいます。

それに対して公共放送のNHKではあまり視聴率を気にする必要が無いので、再放送が気軽に行いやすいという特徴があります。

また、予算が決められているため、年間の新作放送回数が頭打ちになってしまうということが考えられます。

 

宮崎駿によるジブリシリーズ

宮崎駿さんの製作したジブリアニメシリーズも再放送が多いことで有名です。

再放送回数の多い順に並べてみると

  • 15回『風の谷のナウシカ』
  • 13回『となりのトトロ』
  • 13回『ルパン三世 カリオストロの城』
  • 13回『天空の城ラピュタ』
  • 11回『火垂るの墓』
  • 11回『魔女の宅急便』

これはすべて、『金曜ロードショウ』枠で再放送された回数になります。

11回の『魔女の宅急便』よりも少ない再放送回数を見てみると、『紅の豚』が10回、『耳をすませば』が9回、『もののけ姫』が8回再放送されています。

これは、『金曜ロードショウ』での再放送ランキングの1位~9位までと同じで、つまり宮崎駿によるジブリアニメが独占しているということです。

そして、9位タイで、ようやく宮崎駿さんがかかわっていない『ルパン三世ルパンVS複製人間』『幸福の黄色いハンカチ』(8回)がランクインしています。

ヒロシ
何となく多いと思っていましたが、こんなにも多いのですね。

宮崎駿ジブリアニメの人気はリピーターが支えていると言ってもよさそうです。

視聴率を獲得する見込みがあるから再放送しているので、視聴率にリピーターが貢献していることが分かります。

 

アニメ『名探偵コナン』再放送を見た視聴者の感想をTwitterから紹介

 

『名探偵コナン』映画シリーズの無料視聴方法は?

コナン 映画 ランキング 人気

『名探偵コナン』映画シリーズの無料視聴したい方は、U-NEXT BookPlaceがオススメです!

U-NEXT BookPlaceを利用する7つの最大のメリットとしては、

第一に、名探偵コナンも映画だけでなく、漫画もアニメシリーズも楽しめちゃいます!!

他にも、

  • 人気漫画・雑誌の最新作が発売日にスグ読める!
  • 有名雑誌約70誌が読み放題作品にラインナップ!
  • 雑誌・漫画・書籍合わせて10万冊以上の国内最大級の作品数が魅力的!
  • スマホアプリが使いやすく、本棚表示によって自分の持っている作品が分かりやすい!
  • スマホ・タブレット・テレビなど、様々な端末での視聴に対応しているので、自宅でも外出先でも楽しめる!
  • 業界最長の無料トライアル期間が31日間!

とお得なコンテンツが充実していますね!

何にせよ、現在31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。

このキャンペーンもいつまで実施しているのか分からないため、是非お早めに利用してみて下さいね!

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

確かにアニメ『名探偵コナン』は本編の放送時間に再放送されていたのですね!

とはいえ、デジタルリマスター版なのでそれほど古さも感じさせないですし、ストーリー自体もそれほど古さを感じないので初めて見た人は、違和感なく視聴できると思います。

そして、再放送なぜ多いのか?という謎でしたが、これまで900話以上を放送してきた名探偵コナンだからこそ、古い作品にも名作が多くあり、まだ生まれていなかった世代にも楽しんでもらいたいという作者側の気持ちもあったようです!

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

 

最後まで、読んでくれた方に、特別にとっておきのお得情報をお届けしていきます。

それは、名探偵コナンの全話無料視聴方法になります!

ヒロシ
映画が毎年続々と出て、アニメが見返したい!

アニメ全話も今までの映画も見返したい!

という方には特にオススメです!

この方法は、いつまでできるか分からないため、お早めにご利用下さい!

▼名探偵コナン好き必見▼

スポンサーリンク